シンガーソングライター、城領明子の日々。
2016/02/11(木祝) 「どこ吹く風。vol,6」ありがとうございました。




こんにちは。

城領明子です。

やっと重い腰を上げ、昨日のワンマンライブのレポートを書く気になりました。

いつもそうですが
ワンマンライブの後はなんにもする気になれない者です。
いけませんな。

さて、昨日の「どこ吹く風。vol,6」に来ていただいた皆さん
本当にありがとうございました。

昨日は原点回帰という意味で
全編1人で弾き語りというスタイルで挑みました。

久々に18曲も1人でやりました。

この、Soraと言う場所は、お客さんとも距離が近く
非常に緊張します。

でもやっているうちにどんどんそれが心地よく感じてくる
不思議な空間です。

今回は、しばらくやっていなかった曲や、新曲、
色々トライしました。

今年は怖がらずに、色々チャレンジしていこうと決めています。

やってしまえばこんなもん、自信になる。
それを改めて感じた一日でした。

そして、この日は重大発表解禁日でした。

しかし、この重大発表はこのレポートの続きに書き足すようなものではないので
改めて、近々ブログでも書きたいと思います。

とにかく、昨日も素敵な音響をしてくれた
北畑さん、ふくちゃん。
Soraのスタッフの皆さん。

そして、いつも見に来てくれる皆さん、
本当にありがとうございました。

発表のことはまた改めてブログに書きます。


では、また。


城領明子













 
ライブレポート comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://joryo-akiko.jugem.jp/trackback/312
<< NEW | TOP | OLD>>