シンガーソングライター、城領明子の日々。
これからの事

こんにちは。


ついに8月になりました。


つい先日、山下達郎さんのライブに行きました。


フェスティバルホールも何十年ぶり。


感想は、うん、もう、凄かった。

約3時間、全く退屈する事もなく、終始楽しかった。


めちゃくちゃファンだったわけではなく、

私が好きなのは、シュガーベイブ、サーカスタウン。


その中でも聞きたかった曲も沢山やってくれておもわずわーって声が出た。


あとはあの名曲たち。

言っていいかわからないから言わないけど。


改めて、沢山有名な曲があって、凄いなぁと思った。


お客さんの喜ばせ方、でも媚びないステージング。


そして何より、私は今、芸文のワンマンライブを控えているからそう言う事に気が行くのだけど、凄い数のスタッフさん。


そして凄い人数のお客さん。


ステージの照明、セットも凄かった。


なんか色々考えたなぁ。


芸文のワンマンはどんなになるかな。


そしてそのあとまた、

私はどこに向かっていくのか。


風はどこに吹くのか。


なーんて。




- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://joryo-akiko.jugem.jp/trackback/472
<< NEW | TOP | OLD>>