シンガーソングライター、城領明子の日々。
2018/08/24 どこ吹く風。vol.10 終了

こんばんは。


やっと重い腰を上げはじめた。


やはり抜けがらになった。

覚悟はしてたけど。


でも今日、写真を整理して、

ライブの動画を見た。


ちゃんと振り返って、

ちゃんと受け止めた。


1年前からこの日の為に突っ走ってきた。

あの一時間半のために。


あっけない。

一瞬。


公会堂でのライブが終わった後、

もうこんな大変な事、しばらくはしないでおこうと思った。


でも忘れられなかった。


あの一瞬の気持ちが。興奮が。


で、またやってしまった。


でも今回はなんか違う。

もう次に行きたくて仕方がない。


今は寂しい。


もうお終い。

終わったんだ。


次やわ。


まだまだ面白い事をしたい。

私は自分の音楽人生を精一杯楽しみたい。


とにかく、今回は関わってくれた全ての方々、そして来てくれたみんな。


本当にありがとうございました。


40年間で1番最高の日だった。


そしてまだまだそれを上回ることやるよ。


これからも、よろしくお願いします。


ではこれにて。


芸文ーー! 終了ーー!


次ーーー!



城領明子




- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://joryo-akiko.jugem.jp/trackback/482
<< NEW | TOP | OLD>>